AGA治療は他の方法と比べてコスパ高い?【実際に治療しました】

若はげ
スポンサーリンク
よしろー
よしろー

こんにちはよしろーです。
社会人一年目からくるストレスと遺伝、生活習慣などの影響から薄毛になりました。

過去には半年間の注射と薬によるAGA治療を経験しています。

現在は、髪の毛の復活してきたので飲み薬のみで対策をしている状況。

本日は、私が迷いに迷ってAGA治療をした経験から、AGAってぶっちゃけコスパ高いの?という話題で様々な薄毛治療と比較をしてみたいと思います。


薄毛に対する対策を考えている人の参考となる無いようです。


こんな人におすすめ
  • 薄毛の治療を考えているけどどんな方法があるか知らない。
  • AGA治療って他の方法と比べてどうなのか知りたい。
  • しっかりとした基準を持ち治療方法を選びたい。


スポンサーリンク

そもそもAGA治療って一体なに?サクっと解説。

よしろー
よしろー

まずは、そもそもAGA治療とはどんなものなのかサクっとおさらいしてみます。

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で、男性ホルモン型脱毛症(男性型脱毛症)のことです。

(引用:AGAスキンケアクリニック)


AGA治療とは、この男性型脱毛症に対して治療する方法です。

男性型脱毛症とは、遺伝や男性ホルモンバランスの乱れ、生活習慣によって乱れてしまい髪の毛が薄くなっていく症状です。

AGAは進行性で、薄毛が年々広がっていく厄介な症状ですが、専門機関の薬によって治療することが可能です。

ところでAGA治療以外にはどのような方法があるの?


それでは、AGAのコスパはどうか見ていくために、AGA治療以外の施策と比較していきたいと思います。

薄毛対策 ①:AGA治療 VS かつら 


まず、比較していくのがかつら。かつらのメリットは以下の通りです。

[ かつらのメリット ]

かつらのメリットはなんと言っても即効性。AGAの場合は効果が出るまで、3~6カ月かかりますが、かつらであればすぐに薄毛を隠すことが可能です。

よしろー
よしろー

薄毛をすぐに隠したいという場合にはいいかもしれませんね。

ただ、即効性の反面デメリットも存在します。

デメリット
  • 購入してから5年で買い替える必要がある
  • 毎日装着をしなくてはならず面倒
  • 他人からばれる可能性がある


薄毛対策 ②:AGA治療 VS 増毛サロン


続いて比較していくのが増毛サロン。

増毛サロンとは、 残っている髪の毛に人口毛を付着させ毛量を多く見せる方法です。

テレビでよくCMをやっているので、知っているひとも多いかもしれません。

有名なものだと、

  • アデ〇ンス
  • ス〇ソン
  • アー〇ネイチャー

などがあります。

[ 育毛サロンのメリット ]

育毛サロンのメリットも即効性です。また、かつらよりも地毛に人口毛を付着させるため治療がばれにくいメリットがあります。

よしろー
よしろー

CMでもよくやってますよね。実は、人口毛を髪に付着させ毛量を増やす方法なんです。


デメリット
  • 月1回メンテナンスが必要
  • 短期間でボリュームアップが可能ですが他人に気付かれる可能性も
  • 自毛は抜け続けるため根本的な解決にならない


薄毛対策 ③:AGA治療 VS 植毛 


最後に比較していくのは植毛。

植毛とは、 後頭部の毛髪を採取し、生え際や頭頂部、つむじなどの薄毛部分に移植して、薄毛を解消する外科手術です。

[ 植毛のメリット ]

植毛のメリットは、施術後のデザインを設定できること。治療後どんな感じになって欲しいかを決めることができます。

よしろー
よしろー

必ずしもイメージと同じにはなりませんが、より理想に近づきやすい方法です。

デメリット
  • 治療によりすくなくとも一日拘束される
  • 治療跡が目立たなくなるまでウィッグをつける
  • 仕上がるまで半年から1年かかる
  • 初期費用が高い


よしろー
よしろー

以上ここまで、様々な薄毛に対する対策とAGA治療を比べてみました。

最後にすべての比較についてまとめてみました。

まとめ

対策方法比較一覧マトリックス

かつら 増毛サロン AGAスキン
クリニック
植毛
概要人工的なかつらを薄毛部分に被せて薄毛を隠します残っている髪の毛に人口毛を付着させ毛量を多く見せます飲み薬や塗り薬で自身の髪を自然に増やしていきます後頭部の毛髪を採取し、生え際や頭頂部、つむじなどの薄毛部分に移植して、薄毛を解消する外科手術です。
費用 20~50万円
※5年程度で買替え
30~50万円 月3,400円~40万~200万
効果と変化短期間でボリュームアップが可能ですが他人に気付かれます髪は毎日伸びるので月1回メンテナンスが必要自然に自毛が増えていくので、他人に気付かれ難い半年~1年をかけて毛が生えてきます。
治療後毎日カツラを装着する作業が必要短期間でボリュームアップが可能ですが他人に気付かれます月1回来院と毎日の薬の服用術後の跡が目立たなくなるまで、ウイッグを使用する。
日本皮膚学会の評価 医学的根拠に基づいていないので、評価対象外
対象外
医学的根拠に基づいていないので、評価対象外
対象外
医学的根拠に基づいており、Aランクの評価
Aランク
医学的根拠があり、一定の評価を受けている。
よしろー
よしろー

以上が様々な方法とAGA治療を比較したマトリックスです。

こうやって見てみると一番とっつきやすいのはAGA治療ではないかと思います。

理由としては、

  • 他人にばれずに治療を開始できる
  • 初期費用がなく低額から治療が可能
  • 入院が必要なく店舗が多い

以上の理由です。!私は、比較的コスパは高い方だと思い治療に踏み切りました。

どの方法が適切なのか参考にしてみてくださいね!



※現在だと、AGAの状態をマイクロスコープを使って無料でカウンセリングをしてもらえるようです。もし、自分の薄毛の状態が気になっている場合は、まず現状の把握からはじめてみてはどうでしょうか。

AGAスキンクリニックの無料相談はこちら

■月々3400円~
全額返金保証制度がある。
外来実績33万人。
6カ月の育毛実感率99.4%


ということで本日はここまで、

このブログでは新社会人や大学生に向けて
これからの健康や、ライフスタイル、仕事などについて毎日ブログを発信しています。

よかったらまたふらっと訪れてみてくださいね!


最後までありがとうございました。

まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました