AGA治療が効果ない人と効果ある人の違は何?【見分ける基準】

若はげ
スポンサーリンク
よしろー
よしろー

こんにちはよしろーです。

父親は生粋の薄毛遺伝子をもっており、正直なところ私も例外ではありません。

20歳半ば薄毛で悩んでいました一年間のAGA治療で髪の毛が戻ってきました。


1年前の髪の毛

1年後の髪の毛


本日も一年間のAGA治療を続けてみてわかったAGA治療についての知識を共有していこうと思います。


本日はAGA治療の効果がある人の特徴とそうでない人の特徴について深堀します。

考える人
考える人
  • AGAの治療を受けるべきか迷っている。
  • 自分の薄毛は何が原因であるか知りたい。
  • AGA治療を受けるべきはげ方を知りたい。

本日はこのような人に向けてAGAという現象を深堀しつ治療に適している人の特徴をお伝えしていきます。


基準となるAGAの見分け方なんかも触れていくので自分がAGA治療が効果的かどうなのか知るつもりでも見てみてください。

スポンサーリンク

さっそくAGA治療が効果のある人の特徴とない人の特徴を比較してみる。

AGA治療の効果が出る場合のはげ方とは?


AGA治療の効果がある人の大前提としては薄毛がAGAが要因となっているという場合です。


AGAが薄毛の要因となっている場合であれば当たり前ですが治療を受けることで効果を実感することができます。


ではどのようにしてAGAであるかを見分けるかなのですが、ハミルトンノーウッド分類を用いることでAGAによるものなのか想定することができます。


ハミルトンノーウッド分類とは?AGAか見当をつける方法について。


AGAか見当をつけるために用いられるハミルトンノーウッド分類とは何でしょうか?

『ハミルトンノーウッド分類とは?』

男性型脱毛症(AGA)の段階を分類するために使用されます。ステージは1〜7の番号で説明されています。 この測定スケールは、1950年代にジェームズハミルトンによって最初に導入され、その後1970年代にO’Tar Norwoodによって改訂および更新されました。

引用)wikipedia



このように書かれてありました。完結に言うとAGAの進行度合いをはげ方の特徴を見て推測飼養というものです。


実際のハミルトンノーウッド分類こちらです。

ハミルトンノーウッド分類

(引用)AGA-news



AGAによる進行なのか見当をつける場合はこちらの図を参考にすると非常にわかりやすいです。


頭頂部・生え際・前途部のいずれかのはげ方に類似している場合はAGAである可能性が高いです。


またもし該当するのであれば自分がどの段階まで進行していて次はどう進んでいくかも予想をたてられます。

AGA治療の効果が出ない場合のはげ方とは?


続いてAGA治療では効果の出にくいケースを見ていきます。


まずは結論として効果の出にくいケースはAGAでない要因の場合です。


例えば以下の通り。

  1. 生まれつき薄い部分がある場所。
  2. 頭皮環境のトラブルに元ずく薄毛の原因。
  3. ムリなダイエットによる抜け毛である場合。


以上3つの要因がある場合はAGA以外の問題があるためAGA治療だけでなく複合的なアプローチが必要となってきます。


それぞれどのようなことか見ていきます。

効果が不明確な状態①:生まれつき薄い部分がある場合。


生まれつき薄い部分はAGAの効果では改善できない可能性があります。


AGAは男性ホルモンの分泌と関係している薄毛。なのでそれが初めからだとするとそうしたホルモンの影響を受けていないことが考えられます。


そうなるとAGA治療の悪玉男性ホルモンへアプローチする方法が適切ではないと言えます。


それが薄毛なのか生まれつきなのか?疑問が残るような人は専門の期間で相談することをオススメします。


効果が不明確な状態②:皮膚環境のトラブルに元ずく薄毛


続いてAGAの治療では効果が期待できない状況として皮膚環境のトラブルに元ずく薄毛です。


こうした皮膚トラブルが原因である場合はアプローチ方法が異なってきます。


例えば粃糠性脱毛症と呼ばれる頭皮が炎症を起こすことで生じる抜け毛の場合であればステロイド剤や皮脂の分泌を抑える外用剤を塗るのが一般的です。


もしこのような特徴がある場合AGAクリニックではなく皮膚科で相談してみると良いですよ。

効果が不明確な状態③:ムリなダイエットによる薄毛


AGA治療の効果が不明確な状態3つ目は無理なダイエットによる薄毛です。


こうした場合の根本的な問題は栄養バランスにあります。


AGAの治療というよりかは生活習慣と良いようバランスの改善をまずは取り組むべき。


ここからどのような栄養素が健康的な髪の毛には必須なのか少しだけ深堀をしていきます。

すこし番外編:髪の毛に良いとされている栄養価。


では特にどのような栄養素に心掛けておけば良いのか少し書いておくと

  1. タンパク質
  2. 亜鉛
  3. ビタミン類


以上の3つが髪の毛の発毛には欠かせない栄養素です。まずダイエットに不足しがちなタンパク質ですが髪の毛の95%はこのタンパク質から生成されているものらしく育毛には欠かせない成分です。


それから2つ目の重要な栄養素亜鉛ですがこちらも髪の毛を生成するのには欠かせない成分。アルコールなどをよく飲む場合はこうした亜鉛が消費されている可能性があるので積極的に摂取した方がよさそうです。


最後にビタミンですが栄養素を運ぶための血液循環であったり、ヘアサイクルを正常に保つ頭皮の新陳に役立ちますよ。

まとめ


本日はAGA治療が効果ない人と効果ある人の違は何?【見分ける基準】について深堀をしてみました。


結論としてハミルトンノーウッド分類によりAGAの疑いがある場合はAGAの治療を受けるべきという事です。


もし疑いがあるけど実際どうなの?と思うような方は今だとAGAの無料相談もあるのでそれらを利用し詳しく聞いてみるのもありです。



最後まで見ていただきありがとうございました。この記事が薄毛治療の参考になると嬉しいです。

ということで本日はここまで、

このブログでは新社会人や大学生に向けて
これからの健康や、ライフスタイル、仕事などについて毎日ブログを発信しています。

よかったらまたふらっと訪れてみてくださいね!


最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました