美人の前で緊張しないでフランクに話せる方法【体験談】

LOVE STRART
スポンサーリンク
よしろー
よしろー

こんにちはよしろーです。

本日は美人の前で緊張しない方法を皆さんでシェアできればと思い記事を書いてます。

実はここだけの話し僕は高校を卒業するまで女性とあまり会話をしたことがありませんでした。



美人はもとより女性とお話しすることができないという大学生1年生。


そこからマインド(考え方)や行動を変得ることで対等に会話できるようになり、女性に話をすることができるようになりました。


そのころでは考えられない出会いが増えています。


今思えばもっとはやく知っておきたかった。


ということで本日はあのころの自分にしって欲しい美人との向き合い方について深堀をできればと思います。

この記事でわかること
  • 美人に対するアプローチ方法。
  • 美人のまで緊張をしてしまう原因。
  • 美人に足しておくせず話すための考え方。


スポンサーリンク

なぜ美人の前で緊張しない方が良いのか?


緊張しない方が良い理由は恋愛関係に発展できないから。


美人は自分にこびてくる男をたくさん知っています。


こびた男を見ても感情が動きません。


それと同時にそのような態度を取った男性としての価値は対等でなくなります。


もし目の前の美人と対等に話して自分が求められる存在になりたいと思うなら壁を乗り越える必要があります。


ではどうすればいいか。


他の男と違うアプローチをすることがポイント。


多くの男性は美女にやさしく扱い。ご機嫌を伺います。


そのことを女性は見抜きます。


本当に子供の用に接したり、こびず時には冷たい態度をとる。


時としてこの人は私が美人ということに気が付いてないの?


と思われる行動をとりいつしか自分のペースに引きずりこむことが美女と恋愛関係へ発展させるポイント。


続いてその緊張という最初にして最大の壁をどのように乗り越えていくのか?


次の紹介からさらに深堀していきたいと思います。

どうして美人の前で緊張してしまうのか?

緊張は乗り越えることができます。


そこに重要なのは考え方と行動です。


では緊張は心理的な現象ととらえなぜ起きるのかを考えてみましょう。


僕の場合は以下の通りでした。

美人の前であなたが緊張してしまう3つの理由。

どうして緊張してしまう?
  • 心理的になれていない。
  • セルフイメージが引くい。
  • 人見知りが原因になっている。


それぞれ固有のケースがあると思いますが僕の場合は以上の3つが原因でした。


ここは行動することでセルフイメージを高めていきつつ、改善するしかないです。


その場合であっても自分にとっての弱点を深く理解しておくことは重要だと思うので参考となる例をいくつか紹介します。

心理的に慣れていない。


どうしても女性と話すことが通常でないと感じてしまう。


初めはここが原因となっているケースが多いです。


特に家族で女性が母しかいない僕と同じ環境の人は陥りやすいわな。


成長するしかないと心得る必要があります。


今がだめだからもうダメということではなく自分は変われると強く信じて行動していくことが重要。

セルフイメージが低い。


行動を繰り返し慣れたとしてもセルフイメージが低いと中々成果を上げる事はできません。


僕の使っているセルフイメージの作り方は以下の通りです。

セルフイメージをあげる方法。
  • 努力を継続して挑戦し続ける。
  • Youtubeなどでなりたい人を見つけてストーカー。
  • お気に入りの服を着る。
  • 見た目に気を使う。
  • 筋トレをする。
  • 上手くいくところをイメージする。


これらをすることで襲ってくる現実といつも戦っています。


何か挑戦をする時おまえでできるの?時間の無駄じゃない?失敗したらダサい。


など頭をよぎるのですがそういうとき助けてくれるのが過去の頑張った自分。


失敗は上手くいくために必要な過程です。


受け止めて成長することができれば達成できると信じています。

人見知りが原因となっている。


恋愛関係を進展させようと思う前に振り返ってみるとそもそも人見知りが原因な場合があります。


その場合はまず中間である知ってる輪の中で話す人を変えてみるというのも大きなステップアップ。


異性として意識しすぎることなく話すためのヒントをそこから頂くことができます。


ハードルが高すぎと思うひとはひとまず人見知りを改善を取り組むべきですよ。

どうすれば緊張せず対等に話すことができる?

美人と緊張せず自分のペースに引き込める効果的な考え方3選。


ここまで自己改善をメインにお伝えしてきました。


ここからは考え方を変えるだけで対等に話ができる美人との向き合い方について深堀。


まず美人だ。


と思ったら以下のポイントを考えてみてください。

緊張したら考えること。
  • 美人を作りだしているのは時代である。
  • 美人を作りだしているのは表情筋肉である。
  • 美人であっても屁をこくし、ムダ毛の処理をする。


緊張を解く時に使えるので考えてみてください。

どういうことなのかここからさらに見ていきます。

美人を作りだしているのは時代である。


いきなり壮大なテーマ。


美人を作りだしているのは時代です。


今どんなに美人と言われる人であっても平安時代であれば相手にされません。


なぜなら今の美人と昔の美人では価値観が180度違うから。


今あなたがとても近寄りがたいと思っているあの子も今の時代だからそう思ってるだけ。


美人の評価はあいまいであると知ることで少し気持ちを楽にしてみてください。

美人を作りだしているのは表情筋である。


美人を作り出しているのは表情筋です。


筋肉の起伏によって僕らは踊らされています。


遺伝的にそう感じさせられてるということ。


そんなものかと思って感情を乱されるのをやめる。


どんな顔面であろうとそれは筋肉の塊と心得る。


これは少し偏った考え方ですが緊張しないためには非常に有効です。

美人であっても屁をこくし、ムダ毛の処理をする。


どんなに憧れの美人であっても屁をこきますしムダ毛の処理をします。


もし緊張で頭が白くなりそうだったらその場面を忠実にイメージ。


そうすれば緊張を解くことができます。


よく美人だと完ぺきに思われがちですがそんなことなく人間。


拡大解釈することなく向き合うことが必要。

まとめ



本日は美人の前で緊張しない方法についてお伝えしました。


この記事で知った考えや方法をぜひ実践に生かしてみてください。


美人であっても臆することありません。


ということで本日はここまで、

このブログでは新社会人や大学生に向けて
これからの健康や、ライフスタイル、仕事などについて毎日ブログを発信しています。

よかったらまたふらっと訪れてみてくださいね!


最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました