m字ハゲにならないために20代男子が取れる対策10選【後悔しない】

若はげ
スポンサーリンク

※m字ハゲにならないための対策を10選を紹介します。将来後悔しないために今から対策を。

『こんな人におすすめ』

将来薄毛になりたないな。

家族的にも遺伝で薄い人いるし、自分も少し心配。気のせいかもしれないけど、抜け毛が最近めだつ気がするなぁ。

m字ハゲにならないために、今からできる対策について知っておきたい。。

よしろー
よしろー

こんにちはよしろーです。
20代半ばですが完全に薄毛となりました。若くても一歩間違うと薄毛は進行していきます。



今、対策について考えれるあなたはきっと私の様にはならないはず。

本日は将来あなたが、m字ハゲないための方法について、お伝えしていければと思います。


薄毛回復までの記事はこちら。


スポンサーリンク

将来薄毛で悩まない。m字ハゲが進行していない今だからこそできる対策10選


では、さっそく行ってみましょう。

まだ進行していない今できるm字ハゲ対策10選について見ていきます。

対策①:良質な睡眠を確保するようにする。


対策一つ目のポイントは、良質な睡眠を確保すること。

睡眠は髪の修復に欠かせない時間。ヘアサイクルを正常に保つために重要な要素なので、抑えておく必要があります。

具体的な対策としては、

  1. 寝る時間をある程度一定にする。
  2. 寝る1時間半前に入浴をする。
  3. できれば日中に活動して日を浴びる。
  4. 遅くても12時までには就寝する。


これらのポイントを抑えておくと、睡眠の改善に効果的です。

元気な髪を守るために、心掛けてみると良いですよ。

対策②:ある程度整った生活習慣過ごす。


対策の2つ目は、ある程度整った生活習慣を過ごすという方法です。

睡眠とも関わってきますが、不規則な生活が繰り返されると体内時計が狂い始めます。

夜中に寝ようと思っても眠れなかったり、変な時間にお腹が空いてジャンクフードを食べてしま足り。

髪にとってはよろしくない行動をしがちになります。

もし、薄毛で悩まされたくないという場合には生活習慣を整えてあげると対策になります。

対策③:適度な運動を心掛ける。


m字ハゲにならないための対策3つ目は、適度な運動を行うこと。

適度な運動を行うことにより、血流の改善やストレスの発散につながります。

ストレスの発散や血流の改善は髪の毛への影響も大きい重要なポイント。

習慣化していくことで、m字ハゲの対策になります。

対策④:髪に必要な栄養素を十分に補給する。


4つ目の対策は、髪に必要な栄養素を十分に補給すること。

中でも、

  1. ビタミン
    ⇒頭皮環境を整える。
  2. 亜鉛
    ⇒髪の重要な成分
  3. タンパク質
    ⇒こちらも髪の重要成分


以上の3つは意識して摂取することを心掛けると、m字ハゲの予防に効果的と言われています。

対策⑤:ストレスはため込み過ぎないようにする。


5つ目の対策は、ストレスをためすぎないということ。

ストレスをため込むことで、血流の悪化。髪に必要な栄養素を消費する。など、髪に取ってのデメリットが出てきます。

そうならないためにも、ストレスを発散すること、ため込まないことが重要。

例えば、運動や読書、カラオケなどいつもと違う事を行いストレスを発散すると良さそうです。

また、ストレスの感じ方には考え方の要素も大きいため、ストレスに対してどう感じることで受け流せるかについても、知っておくこと便利です。

対策⑥:お酒はほどほどにしておく。


将来m字ハゲにならないための対策6つ目は、お酒はほどほどに抑えておくこと。

具体的には、アルコールを分解する際に生じるアセトアルデヒドが、血液の栄養素や酵素を押しのけてしまいます。

そうなると、髪の成長に必要な栄養が十分に届かなくなるという現象が起きてしまうため、お酒を飲みすぎは控えておくと予防になります。


対策⑦:髪をしっかりと洗う。


対策の7つ目は、髪をしっかりと洗う方法。

シンプルなことですが、頭皮環境を整え、血流改善においてもダイレクトに作用するので、抑えておくと予防につながります。

注意するポイントとしては、

  1. シャンプーをしっかりと洗い流す。
  2. 頭皮をもみあらいして血流を改善させる。


髪の毛をしっかりと洗う事で、頭皮の血行を促進し、毛穴トラブルによる頭皮環境を予防することが可能になります。

対策⑧:目の疲れをほぐしてあげる。


対策の8つ目は、目の疲れをほぐしてあげること。

m字ハゲになる部分は目の周りの筋肉とつながっており、血流が悪化することで、薄毛の進行を進めてしまうことが考えられます。

そのようにならないためには、普段酷使している目の周りの筋肉をほぐしてあげることが効果的ですよ。

対策⑨:肩こりをほぐしてあげる。


対策の8つ目は、肩こりをほぐしてあげる。

実は、肩の中心部から頭にかけては太い血管が走っており、頭皮へ血流を運ぶ重要なパイプとなっています。

肩のこりにより、頭皮につながる太い血管の血流を阻害することが起きることで薄毛の進行を進めてしまうことがあります。

対策⑩:AGAが疑わしい場合は相談してみる。


対策10個目はAGAが疑わしい場合は相談してみる。

中には、生活習慣を整えたり、自分で努力をしても薄毛の改善が見られない場合があります。

そうした場合に、AGAか疑わしいのであれば、専門の期間に相談してみることも対策の一つです。

AGAスキンクリニックの無料相談はこちら

■全額返金保証あり

■月額3400円~


まとめ


ということで本日はここまで、

このブログでは新社会人や大学生に向けて
これからの健康や、ライフスタイル、仕事などについて毎日ブログを発信しています。

よかったらまたふらっと訪れてみてくださいね!


最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました