自分に似合う服が見つかる。パーソナルカラーとは?

雑記
スポンサーリンク

こんにちはよしろーです。
社会人になり、人と会うことが多くなり何かとどの色が似合うのか?
気になるようになりました。

おしゃれに気をつけて、
雑誌を見ては良いなと思う服を買ってみるのですが中々似合わなかったり。

本日はそんな時、どうしたら自分に似合う服を見つけれるようになるのか?そのヒントとなるパーソナルカラーについて深堀します。

お悩み太郎
お悩み太郎

自分に合う服の色がいまいちよくわからない。
洋服を購入してみたけどいざ来てみるとイメージと違った。
毎回色選びをするのが面倒。
似合ってない色を選んでないかと不安。


ドヤ先
ドヤ先

その問題自分のパーソナルカラーを知ればすべて解決するんだ。


スポンサーリンク

どうしてパーソナルカラーが必要なの?


パーソナルカラーとは?
一人ひとりの肌や髪・瞳の色から自然に自分の魅力を引き出してくれる色のこと。


パーソナルカラーを知ることは自分に合ったメイクやファッションを見つけるのにとても有効な手段です。

パーソナルカラーを知ることのメリット

  1. 自分に合わない色を選んで失敗することがない。
  2. 相手から見た印象が良くなる。
  3. 自分に合う色を知ることで自信が付く。

自分に合わない色を選んで失敗しない。


雑誌やネットで直感的に良いと思ったものがいざ買ってきてみるといまいちということはないでしょうか?


そのいまいちと思う理由は自分を引き出す色に出合えていないかもしれません。


もしあなたが自分に合ったパーソナルカラーを見つけることができたら服装選びでがっかりするようなことは少なくなります。

アルパカ太郎
アルパカ太郎

自分に似合う!と思っていざ買ってみるとそうでもないことってあるんだよな

相手から見た印象が良くなる。


着たい服を着ればいいという意見もあると思います。それ自体は否定しません。


ただ客観的に自分の魅力を引き出してくれる色を知っておくことで、相手から見た第一印象が良くなるというメリットがあります。


特にビジネスシーンや重要なデートなど相手から見た評価が重要視されるシーンでは、パーソナルカラーを知っておくことがあなたの武器になります。

自分に合う服が見つかることで自信が付きます。


雑誌やモデルが着ている服を見て自分に似合わないとがっかりします。パーソナルカラーを知りそうったがっかりを少しでも減らしましょう。


そうした経験から、どうせ自分には似合わないと最初から決めつけるのではなく。


これは自分に合う色だな、合わない色だなという視点を持って、服を選択することが最終的には自信につながります。

パーソナルカラーとは何?。【4類型を紹介】

パーソナルカラーのタイプは、明度や彩度,色相といった性質により4つに分類することができます。

パーソナルカラーの4分類

  • Spring (春) タイプ
  • Summer (夏) タイプ
  • Autumu (秋) タイプ
  • Winter(冬)タイプ


出典:HULINKS

この分類が何を意味しているのかそれぞれ順に解説していきます。

Spring(春)タイプって?


Springタイプは黄色みを多く含んだ暖色系でかつ、明るく優しい色が中心となるカラーグループです。

とはいうものの、暖色系だからと言って青が似合わないというわけではなく、図にあるように淡い青系。

特に少し緑に近いようなものだと自分に合いやすいです。

Summer(夏)タイプって?


Summerタイプは青みを含んだ涼しげなブルーでかつ、淡い色を中心に合わせやすいカラーグループです。

インターよりも濃くなくさわやかなブルーを選んでみるといいかもしれませんね。

Autumu (秋) タイプって?


Aurumuタイプは暖色系でかつ少し深みのある色合いが似合うカラーグループです。

図で見てもらうとわかりやすいですが、名前の通り秋に見かけるようなしっかり目の暖色になっていると思います。


こちらのパーソナルカラーの方に特におすすめなのはカーキ。この組み合わせが抜群に似合います。

Winter(冬)タイプって?


Winterタイプは青みを多く含んだブルーベースかつこちらもシックな色の物が似合います。

割と濃い色をで選ぶか、逆に図にあるかなり薄めのパステルカラーを合わせてみるのもいいと思います。

自分に合うパーソナルカラーの見つけ方


ではいよいよ自分に合うパーソナルカラーの診断方法の解説をします。ぜひ自分に合う色を見つけてみてくださいね!

パーソナルカラー診断

Q1.あなたの肌色はどちら?

A 透き通った肌色

B 黄色みがった肌色

Q2.あなたの髪の毛の色はどちら?

A 黒系

B 茶系

Q3.あなたの瞳の色は?

A 白目が白または青色にちかい。

B 白目が黄色みがかっている

ここまで、Aが多い方はAの質問へ。逆にBが多い人はBの質問へ。
続けて解答してください。

Aの質問【Aが多い人が答える】

Q1.あなたの全体の印象は?

A ほんわかした感じ。

B キリっとした感じ。

Q2.顔色の特徴は?

A どちらかというと赤みがかった顔色

B どちらかというと色白の顔色

Q3.目の印象は?

A 優しい感じ

B きりっとしている感じ

以上3問でAの合計が

多い人 → Summer(夏)タイプ

少ない人 → Winter(冬)タイプ

Bの質問【Bが多い人が答える】

Q1.全体の印象は?

A 明るい感じ。

B 落ち着いてみられる。

Q2.顔色の特徴は?

A 血色が良い。

B どちらかと言えば青白い。

Q3.髪の毛の印象は?

A 明るめの茶色。

B 深みのある茶色。

以上3問でAの合計が

多い人 → Spring(夏)タイプ

少ない人 → Autumun(冬)タイプ

まとめ

いかがでしたでしょうか。パーソナルカラー。

なんとなくこの色合うんじゃないということが客観視できるようなツールですね。

上手く使いこなすことでなんか違うというような結果を未然に防ぐことができますよ!

ぜひ実践してみてください。


ということで本日はここまで、

このブログでは新社会人や大学生に向けて
これからの健康や、ライフスタイル、仕事などについて毎日ブログを発信しています。

よかったらまたふらっと訪れてみてくださいね!


最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました