就活の髪型ってどんなの?男性へオススメのおしゃれ髪型3選。

雑記
スポンサーリンク

※おしゃれも就活も両立したい!プラベートでも違和感のないおすすめの髪型を解説。

【こんな人にオススメ】

そろそろ就活か。就活の一般的な髪型ってあまり、かっこよくないんだよなぁ。

短髪すぎて顔がでかく感じたり、少し古い髪型が多い気がする。。

どんな髪型にしたら良いのだろうか。アイデアが欲しいな。

よしろー
よしろー

こんにちは、よしろーです。

現在は、東京にある某メーカーで営業マンとして務めています。

自身も2年前に就職活動を行ったので、髪型についての悩む気持ちがすごくわかります。

  • どんな髪型にすればおかしくないのか?
  • プラベートでも違和感のない髪型にしたい。


本日は、このような課題を中心に解決しているいけるような記事を掘り下げていこうと思います。


スポンサーリンク

就活生に適した髪型って言ったい何?【目的を知る】


まず、就活生に適した髪型を行う前に、就活の目的を設定する必要があります。

目的を設定する理由は、どこまでの髪型が許されてくるかの目安になり、必要な髪型が見えてくるからです。

例えば、

①どんな業界を目指すのか?

自由があるIT系 ⇔ 堅実な公務員

②どんな職種につきたいのか?

柔軟な営業職 ⇔ 正確な事務職

③会社に入りたいのか?

個性を知ってくれる ⇔ 組織がしっかりしている。

以上のような評価軸をもって、就活に挑むとどのくらいまでの髪型ならOKなのかを想定することができます。

また、就活前にまじめにしすぎると入ってからがつらいので、なるべく自分の生き方にフィットする会社を選択するように考えておくと良いですよ。

まだ、あまりイメージがわかないかもしれないので、ここはざっくりで十分です。

では、ここからそうは言われてもよくわからない。と感じた方に向けて迷ったら、守っておくべき3つのルールについてお伝えしていきます。

もし、髪型であなたが迷ったら知って欲しい。ここを抑えれば大丈夫


では、そうは言ってもどうしたら良いかわからない。という人に置いて、ここを抑えておけば大丈夫と言うポイントについてお伝えをしていきます。

3つのポイント
  • 清潔感がある。
  • 整えられている。
  • 目指す業界に適している。


以上は、抑えておくとまず間違いないポイントです。

個人的にないとは思いますが、どうしていいかわからない場合、原則に従うことをおすすめします。

理由は、髪型に対して不安を残すことなく就活に挑めるからです。それぞれのポイントについて見ていきましょう。

ポイント①:清潔感がある髪型にする。


まず、重要なのが清潔感。言い尽くされてるかもしれませんが、大切なことなのでお伝えしました。

どうして、清潔感で判断されるかというと、

清潔感がないことで、
  • 組織になじめなそう。
  • 仕事もいい加減だと思われる。
  • 生活習慣が乱れているのだと思われる。


本来、仕事は中身で評価されますが、面接をする相手も人間です。その人から見て清潔がどうかというのは、就活の合否を左右する要素の1つになります。

特に、古い企業や組織がしっかりとしている企業ほど、この辺は厳しいのが実情。

見た目での評価ではなく、あなたを知ってもらえるために必要なポイントとなります。



ポイント②:整えられている感を出す。


ポイント②は①に付随するポイントですが、整えられている感を出すということ。

整えられている感を出すことで、良いことがたくさんあります。

どうして?
  • 細かいとこまで丁寧であるのかな?
  • しっかり余裕を持った生活をしてそう。
  • 整えられており、清潔感がある。


髪の毛が整えられているだけで、相手に与える印象は変わってきます。

この整えられいる感を出すためのポイントは、

  1. 髪の毛が長すぎない。
  2. 髪の毛の乱れがない。
  3. 髪の毛に艶がある。


髪の毛が、整えられている感が出ると良い印象を与えることは間違いありません。

ただ、そういうのが向かない人は、自由な業界を目指す方が適切だと感じます。



ポイント③:目指す業界に適している。


正直なところ、髪型はあなたの目指している業界による部分も大きいです。

そのため、目指すべき業界のカルチャーがどのようなものなのか、あらかじめリサーチしておくことが重要になってきます。

目指すべき業界が決まったら、一度SNSやグーグルなどで検索をしてみることが有効です。

以上3つが迷ったら立ち返ってみるべき就活生の髪型のルールです。

ここからはさらに具体的に深堀をしていきます。どんな髪型がモテと就職活動を両立できるのか?

髪型のアイデアについて紹介していきます。

具体的に就職活動とモテを両立できる髪型ってどんなの?【3選】


では、ここから本格的にプライベートと就職活動を両立できる髪型について見てきましょう。

髪型①:アップバング+ショートマッシュ

(引用)Beauty-Box.jp

【特徴】

特徴としては前髪を上げる事で、清潔感を出ししつつ、短くしすぎないスタイリングです。

オフでは前髪を下ろすなど、アレンジがしやすいのも特徴です。

スタイリング

センターを上げたままキープするため、ハード感のあるワックスとスプレーが便利です。

《使うもの》

  • ワックス
  • ハードスプレー


髪型②:トラッドスタイル

【特徴】

トラッドスタイルとは伝統的なという意味で、源流をたどると英国紳士のようなカッコよさを醸し出す髪型のことです。

特に、スーツなどフォーマルな服装が決まる髪型、外国人っぽい質感を作れます。

また骨格が良く魅せれるなど、伝統的だからこその洗練されたスタイルです。

スタイリング

濡れている状態でスタイリングを始めます。まずグリースまたはジェルをつけ櫛を通して、行きます。

カジュアルにしたい場合は、もみこむようにルーズにしていきます。

《使うもの》

  • ルーズ or
  • ジェル


髪型③:ビジネスショート

【特徴】

ツーブロックではなく、サイドはハサミで丁寧にカットすることで出来上がります。

トップはクセをいかしつつ重さを残すことで、大人っぽさを演出してくれます。

スタイリング

トップの癖を生かすために、ジェルやジェルワックスなどで動きをつけていきます。

癖が強い人はセットがしやすくおすすめの髪型。


《使うもの》

  • ジェルワックス or
  • ジェル


まとめ

よしろー
よしろー

本日は、就活生が今抑えておきたい髪型について見ていきました。

もし、髪型で悩んでいるようでしたら参考にしてみてください。

折角のポテンシャルが髪型で、落とされてしまったらもったいないですからね。

また、もっと自由に働きたいという事を感じた人は、自身のスキルを磨きつつフリーランスとして自由にクラスのも個人的にはありだと思っています。



ということで本日はここまで、

このブログでは新社会人や大学生に向けて
これからの健康や、ライフスタイル、仕事などについて毎日ブログを発信しています。

よかったらまたふらっと訪れてみてくださいね!


最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました