20代でm字ハゲでも治すことができます【若ハゲでよかった】 

若はげ
スポンサーリンク
よしろー
よしろー

こんにちはよしろーです。
実は、20代の前半でm字ハゲに悩まされました。


本格的に薄くなり始めたときは、正直なところショックがで大きかったです。

例えば、このような生活をおくっていました。

  • 人と会う時に薄いと思われてないか気にしてしまう
  • 異性とあっても積極的になれない
  • このまま薄毛が進行してしまうと思うと憂鬱になってしまう
  • 数分おきに髪の毛をチェックしに行ってそのたび落ち込む

【当時の写真がこちら】

周りの友人は『薄毛になってもそんな気にすることない。』と優しい言葉をかけてくれました。

ですが、僕の場合は自分が薄毛になっていると気にせずにはいられませんでした。

これを見ているあなたもここまでではないかもしれませんが、若はげを気にしているのかもしれません。

ですが、最初に断言します。若はげになっても大丈夫です。

なぜならわかハゲは治るから。 そして、あなただけの問題で話ありません。

本日は、現在の私が強がりでもなく若はげで良かったと思えている理由について詳細に見ていきます。

この記事をみれば20代で薄毛になったことが控えめに言ってもラッキーだと思うはず。それでは行ってみましょう。


【治療継続5カ月目の写真】




【 ※薄毛克服までのエピソードはこちら⇩ 】



スポンサーリンク

20代でm字ハゲでも大丈夫。若ハゲでよかったと思える3つのポイント


まずは結論からお話しをするとわかハゲでよかったと思える理由は、

  1. 薄毛の治りが格段に早い。
  2. これを機会にハゲに詳しくなれば一生困らない。
  3. おじさんよりハゲが治すメリットがある。

以上の3点が若ハゲでよかったと僕が思える理由です。

ここからは、それぞれのポイントで良かったと感じていることを深堀いたします。

若ハゲのメリット①:薄毛の治りが格段に早い。


どうして薄毛の治りが早いと言えるのでしょうか?

若い人が薄毛であっても治りが早いと考えるポイントは以下の3つです。

理由はこちら

  1. まだ薄毛の進行が浅い状態であるため
  2. 髪の毛が生え始めてからの再生能力が高い
  3. 不規則な生活習慣を修正しやすい


まだ、毛根が元気でありダメージが少ない状況な若い人は早く薄毛を改善へ向かわせることができると考えます。

それから、薄毛が進行してしまう生活習慣においても若い方が柔軟に改善できると思うので以上の3つを上げました。

さらに、どうして私が薄毛の改善でメリットがあると感じたのか詳細な内容を深堀していきますね。

薄毛の治りが早い理由1:まだ薄毛の進行が浅い状態であるため


早く治る理由1はまだ薄毛の進行が浅いことです。

特にAGAと呼ばれる男性型脱毛症のい場合は進行性なのであるため、年を取ってからいざ治療しようとすると治りが遅くなります。

進行が進みすぎていたら薬では治すことができない。もしくは完全に治らないという事もあるm字ハゲ。ですが、若い時であれば治る可能性は高いです。


もし若くして薄毛に気づくことができたならば、様々な治療法が選択肢として選べます。

なので、予算にあったものを選択できるのではないかと思います。

例えば
  • 低価格で薄毛の進行を抑えるだけの治療にしよう
  • すこし値は張るけど短期間でしっかり治してしまいたい
  • 頭皮マッサージや生活習慣の改善で様子を見てみよう



どのような形であれ、まだ薄毛の進行が少ないうちに手を打っておくのは有効な策だと思います。

発毛できる毛根残っているため、治る確率が高いのとそのスピードが速いからですね。

なので若くしてハゲに気づけたことを悲しむ必要はありません。

むしろ見つけて良かったということで、メリットを利用してあげましょう。

薄毛の治りが早い理由2: 髪の毛が生え始めてからの再生能力が高い


続いて早く治る理由2つ目は、髪の毛が生え始めてからの再生能力が高いことです。

再生能力が高ければ刺激を与えてやることでスムーズに育毛が促進されます。

薄毛が進行し始めて日が経っていないのであれば再生能力は残されているはずなので、進行していないうちに手を打つことをおすすめします。

ポテンシャルのある毛根を活性化させることで育毛のメリットを十分に享受することができます。

薄毛の治りが早い理由3: 不規則な生活習慣を修正しやすい


若い方が早く治る理由3つ目は生活習慣を変えやすいから。

薄毛を直すためには、健康的な生活習慣にするといった取り組み見逃せないポイントだと思います。

薬治療と合わせてやると効果が出るのが早いのを実感しました。

そうはいっても、年を取ってしまってから習慣となってしまった生活を変えるのはかなり大変じゃないでしょうか。

もし、若く柔軟に対応できるのであれば治療と相乗効果を生み出せると思います。

若い時に治療をすることで、スムーズに薄毛の改善へと突き進むことができます。

若ハゲのメリット②:これを機会にハゲに詳しくなれば一生困らない。


若ハゲと向き合うメリットの2つ目は、これを機会にハゲに詳しくなれば一生困らないといこと。

自分がどうして薄毛が進行してい待っているか知る前はとても不安でした。

ですが、治療を通じて薄毛に対しての恐怖感はなくなったように思います。

逆に、今まで将来はげたらどうしようという漠然とした不安がありましたが、治療方法を知っているため今は不安がありません。

若い時にハゲを改善する経験があることで

  • ハゲに対しての余裕を獲得できる。
  • ハゲついて経験したことは強みになる。


若い時にハゲでに悩んでおくことで、将来の不安が消えるというのはポジティブなことだと思います。

すこし詳細な内容についても見ていきます。

若ハゲ克服で得られること1:ハゲに対する余裕ができる。


まず、人よりも早くハゲに悩み克服したら余裕が持てます。

それは、ハゲに対して適切な知識を持ちその対処法と経験をしっているから生まれるものです。

遅かれ早かれ 、周りの男性も薄毛に悩む人は多くなります。

もし若くして薄毛に悩んでいるとしたら、タイミングが早かっただけです。

逆に周囲がハゲてきたころすでに克服しているのであれば余裕が出ますよね。

若ハゲ克服で得られること2:ハゲについて経験したことは強みになる。


得られることの2つ目は、ハゲについて経験したことは強みになるということ。

このブログを書くまで、僕は若いのにハゲであることが嫌でたまらなかったです。

でもそれが発信できるようになると、自分の強みになるんだなと思えました。

ブログだけに限らず適切な治療法を知ることで、ハゲで悩む回りの大人や同期に話せるようにもなります。

社会人ならば営業していても薄毛について話を共有できますし、困っている人がいたら相談に乗ってあげることができます。

最近では自分の薄毛経験をハゲ克服の先行者利益だと思えます。

たまたまこれを見ているあなたが、薄毛に悩まされることが人より少し早かっただけなので落ち込む必要はありません。

これから薄毛に悩むであろう人なんて回にりたくさんいます。なのでこれを機会に救えるあ側になってみてはどうでしょうか。

嫌で仕方なかったハゲですが、今では自分が人から頼られる重要なコンテンツとなっています。

若ハゲのメリット③:おじさんよりハゲが治るのがうれしい。


若くして薄毛を克服することは、おじさんよりうれしい特典がたくさんあると思います。

特典とは、治療して良かったと思えるポイントのことです。

嬉しいと思える理由は3つあります。

  1. 若い時のハゲはめちゃくちゃ悩むから
  2. 薄毛の完治が実感しやすいから
  3. 薄毛克服によって挑戦できることがたくさんあるから

これらの点から、若い時に薄毛を治すという事はメリットがあると感じました。

治療を行う中で感じたメリットがありますので共有していきます。

嬉しい理由1:若い時のハゲはめちゃくちゃ悩むから。


ぶっちゃけ若い時のハゲはめちゃくちゃ悩むかと思います。

例えば、

  1. 遊びたい年ごろです。
    素敵な女性がいたら積極的にアプローチしたい。でも薄毛がコンプレックスで自信が持てなければ行動することすらできませんでした。

  2. 周りにもなぜか心配されます。
    おじさんであればある程度はげていても普通と言ってもらえるところが若いのにハゲていたらそうはいきません。

  3. 周りにハゲを相談できる友達がいないということ。
    自分の気持ちを分かってくれるような人がいない状態なのは本当につらいことなんだなと心から思いました。


でも、これらのようなめちゃくちゃ悩んでいたものがもし克服できたら。

想像してみてください。かなりうれしいはずですよね。

例えば、 今まで、薄毛に気を使って接していた人間関係も楽になります。前向きで積極的に行動できるようになり、夢や目標の実現にも力強く進んでいけることでしょう。


たかが薄毛なんですけどだとは思います。ですが、小さな差で生活が変わります。

それは、再びあなたが自信を取り戻すことができるからです。

嬉しい理由2:薄毛の完治が実感しやすい。


嬉しい理由の2つ目は、薄毛の完治が実感しやすいこと。

序盤でもお伝えしましたが、進行が少ないので治るのが早く、広範囲にわたり元気な毛根が活きています。

なので、薄毛の完治が実感しやすいというメリットがあります。

よしろー
よしろー

私も薄毛の治療というのは安いものではないので、実感できなければ悲しいと思っていました。

ですが若い状態であったため通常よりも実感しやすかったです。


見た目に対して気を使っているのであれば、より一層実感することができると思います。

嬉しい理由3:薄毛克服によって挑戦できることがたくさんあるから。


まだ、時間と体力が有り余っている若い時間。

薄毛によって自信を無くしていたらかなりもったいないことだと思います。

まだまだ、挑戦できることややりたいことががたくさんあるんではないでしょうか。

積極的になることでチャンスがたくさんある若い人にはぜひ自信をもってほしいです。

逆に、すでに結婚してたり、自分の趣味や世界を確立している場合は薄毛治療のメリットは少ないのではないかと思います。

若くしてまだまだ沢山の獲得していないチャンスを持っている若者ほど薄毛に悩んでいるのはもったいないことだと私は思います。

薄毛なんて小さな要因に将来を邪魔されることは本当に残念。

もし克服することができて、積極的になれる自信ができたならば、薄毛が治った以上の意味があることだと思います。

まとめ


という事で、今回は20代でm字ハゲに悩み始めた同志へに向けてコンテンツを作成しました。

克服することでの希望はたくさんあるんだよという事が伝わればとてもうれしいです。

薄毛であることを悲観しすぎることなく、改善への一歩を歩み始めてみてはどうでしょうか。

納得五郎
納得五郎

【 本日もまとめ 】

20代でm字がハゲでも大丈夫。若ハゲでよかったと思えるポイント。

  1. 薄毛の治りが格段に早い。
  2. まだ薄毛の進行が浅い。
  3. 再生能力が高い。
  4. 生活習慣を変えやすい。
  5. ハゲに対する余裕ができる。
  6. ハゲについて学んだことは強みになる。
  7. おじさんよりハゲが治るのがうれしい。
  8. 若い時のハゲはめちゃくちゃ悩むから。
  9. 薄毛の完治が実感しやすい。
  10. 薄毛克服によって挑戦できることがたくさんあるから。



ということで本日はここまで、

このブログでは新社会人や大学生に向けて
これからの健康や、ライフスタイル、仕事などについて毎日ブログを発信しています。

よかったらまたふらっと訪れてみてくださいね!


最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました