若はげが5カ月間のAGA治療を始めた結果【5カ月目 画像あり】

若はげ
よしろー
よしろー

こんにちはよしろーです。

父親は生粋の薄毛遺伝子をもっており、正直なところ私も例外ではありません。

20歳半ば薄毛で悩んでいました一年間のAGA治療で髪の毛が戻ってきました。


1年前の髪の毛

1年後の髪の毛


こうした実体験をもとにわかハゲについての克服記録を紹介しようと思います。


正直かなりの暴露になるます。決断するのには勇気がいりました。
(しばらくしていつも来ていただいてる皆さんが読んでいただいたら有料コンテンツにするかもしれません。)



これも同じ不安な気持ちを抱え過ごしている人のためになればという思いで、今回病院で治療をした全5カ月の記録をコンテンツにしていきます。


本日は 第六弾『5カ月目の記録報告について』です。今回でこのクリニックで治療してみたシリーズはラスト!!

考える人
考える人
  • 若はげ治療をするべきか悩んでいる。
  • 今すぐではないが治療の経過について興味を持っている。
  • 若はげが5カ月でどのくらい改善される過程の画像を見たい。
  • 治療中にどのようなことが起きたのかエピソードを知りたい。

本日もこのような疑問の参考となる記事を公開していきますね。


若ハゲが本格的なAGA治療に取り組み5カ月後どのくらいの改善がみられているのか?


本日はその様子について深堀していきます


まずは若はげだと気がつきAGAの治療に挑んだ治療五カ月後の画像を公開


今回で経過写真はいよいよラスト。五か月間くすりと月一回の注射による治療でどのくらいの効果があるのか?


さっそく画像を見ていきます。

AGA治療五カ月後:前頭部の比較】

<スタート時>


<五ヵ月後>

よしろー
よしろー

まずは5カ月後の治療ですがなにも生えていなかったおでこの毛量が明らかに増えてます。


正直100%完治とはいってないですがある程度なっとできるまで完全が見られました。

私の場合は放置がながく進行していたのでもう少し完全に治るまでは時間が必要ですが、進行度がまだ軽度であれば五カ月で完治しそうな勢いです。


【AGA治療五カ月後:前頭左部の比較】

<スタート時>


<五ヵ月後>


【AGA治療五カ月後:前頭右部の比較】

<スタート時>


<五ヵ月後>

よしろー
よしろー

続いて再度の写真ですがこちらも明らかにスタート時には生えていなかった髪の毛が増えています。

一度失った髪の毛を取り戻せたことで希望が見えました。

一時はどうなることかと思いましたが治療を終えて何もなかったところに太い髪の毛が出てきた感動をひしひしと感じています。


【AGA治療四カ月後:頭頂部の比較】


<スタート時>



<五カ月後>

よしろー
よしろー

一番驚いているのが後頭部の画像。ほぼ100%完治しました。つむ時が見えるまでになっています。

後頭部が薄い人もしっかりと治療すると5カ月でここまで回復をします。

クリニックの先生
クリニックの先生

5カ月間の治療おつかれさまでした。ここからはオリジナル薬ではなく通常のフィナステリドで維持をさせてということですね。

よしろー
よしろー

はい!続きはまた金額的に余裕が出てからやろうと思ってます。


こうした薄毛に悩まされてきた1年でしたが何とか一命をとりとめました。


やはり若い時に髪を失ってしまうことはつらいこと。


あの時に重い腰を上げて治療に踏み切った自分に感謝しています。


もし悩まれているようでしたら無料なので話だけでも聞いてみること良いですよ。


5カ月間のAGA治療を体験し終えて感じた生活の変化。


5カ月間のAGA治療によって実感できたのが髪の毛のことで自信を失うことがなくなったこと。


以前までの僕は自信喪失の連続でした。

髪で自信喪失する体験例

  • ふとした表紙に取られる写真を見てみると思っているより髪が薄い。
  • ワックスで髪を整えると余計薄さが際立ってしまう。
  • 友達に髪の毛が薄くなったことを気づかれてしまう。
  • トイレなどで鏡に自分をみるたびハゲに目が行く。


実はAGA治療を始める前このようなことでよく自信を喪失してしまっていました。


今思うと本当に毎日髪に気を使いすぎることで人生の大切な時間をつらい気持ちで過ごしていたなと感じています。


薄毛に関しては気にしていないふりをしていましたが内心だと

人前で話す機会があってもみんなどうせハゲだと思ってると思えてきたり、好きな人の前でもハゲてると思われてたらどうしよう、、、など

という薄毛に対するコンプレックスがふとした拍子に湧き出てきてしまう状況。


うすげであることが気になって自信を失い生活がしにくいという状況にまでなっていました。


自信の喪失が連続するとやはりつらいものがあります。


なれることができればそれまでなんでしょうけど。


若はげの場合はまだ同じ気持ちをもっている人が回りに少ないので余計うけいれられずつらい経験をしました。


どうしても耐えられなくなりAGAの相談に足を運んだ時のことを今でも覚えています。


今では中途半端に受け入れることなく行動してよかった。AGAの治療を受けて心から思えています。


どうしてそこまで良かったと思えているのか。


自信を失う機会が明らかに少なくなりました。
このことにつきます。


治療を通じて薄毛に向き合う事もできるようになったことは本当に大きなことだと思っています。


ハゲがつらいままこの先の長い人生を生きていくのはたぶん耐えらえれません。


治療してよかったなと心から思えています。



ということで本日はここまで、

このブログでは新社会人や大学生に向けて
これからの健康や、ライフスタイル、仕事などについて毎日ブログを発信しています。

よかったらまたふらっと訪れてみてくださいね!


最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました